海外バイナリーオプション比較|森永も牛乳やヨーグルトなど値上げ 円安影響、3月から

森永も牛乳やヨーグルトなど値上げ 円安影響、3月から

森永も牛乳やヨーグルトなど値上げ 円安影響、3月から エネルギー系の問題で値上げかと勝手に思っていたのですが、原材料の輸入コストとかの問題でしょうか?バッチリと値上げになりましたね。
「森永乳業は3月9日出荷分から順次、牛乳やヨーグルト、コーヒー飲料など計55商品を値上げしたり、価格は据え置いて内容量を減らしたりする。上げ幅は2~8%。主力の「森永のおいしい牛乳」(1リットル入り)は4月1日出荷分から値上げする。現在の税抜き店頭想定価格は220~230円だが、スーパーなどが値上げ分を価格に上乗せすれば、10円ほど高くなる。飼料価格の高騰や円安の影響で、原料の生乳を仕入れる価格が上がっているため。他社では、明治が26日に値上げを発表し、雪印メグミルクも検討中だ。」
個人的にはつい最近ですが、これまで100円で購入出来ていた愛用?というか私御用達の明治のヨーグルトが先日から既に値上がりしていたので、その時点で?と思っていましたが、今日のニュースで発表という事は、それを見越しての値上げ?だったのでしょうか?
ですので、そのお店のPB商品に購入を切り替えたのですが、やっぱりね、明治の方が美味しかったりするんですよね…
これは残念ですが、仕方がない事。
牛乳については明治製品を購入している状況ではないので、あまりどうという事も無いのですが、これは明治にとどまる話ではなくて、別のメーカーさんの物もやはり値上げ対象になるのでしょうか?
そうなってくるとちょっと「おいおい」といった感じになってきますね…
増々PB商品に手が伸びてしまいそうですが、牛乳についてはPB商品のクオリティがちょっと低くて、脱脂粉乳の率が高いからでしょうか?薄いというかコーヒーに入れて飲む程度であれば特に問題は無いくらいのものですが、そのまま牛乳として飲むとするとかなりおいしくないんですよね…
粉ミルク飲んだことありませんが、ああいう形で水で薄まった牛乳風味の飲み物といった感じで、実際、そうした商品については乳製品とか乳飲料とは書いてありますが牛乳とは名乗っていいないわけで、厳密というか正確には牛乳ではないんですよね。
多分、その飲料に含まれる生乳成分の量が一定を満たしていない場合には牛乳と名乗ってはいけない決まりがあるのだとは思うのですが、PB商品の牛乳と思わしき商品の場合には、他の物、特に所謂本物の牛乳に比べ、かなりの低価格な商品の場合にはこうした牛乳もどきが多いので良く見ての購入が必要だと思います。
まあ、当然ですがコストを安く抑えるには生乳を使わないで安く提供をするわけですから当然と言えば当然なのですが、意外と気が付かないで購入している場合もあるのでその辺は要チェックですね。
他に低脂肪乳という触れ込みの物もやはりこうしたモドキな商品が多いので、本当に牛乳が欲しいという方は脱脂粉乳の使用量をよく見てみたうえで購入するというのがお勧めです。
ヨーグルトについてもこのあたりは同じで、安いヨーグルトについてはやっぱり水っぽいというか薄いものが多い感覚です。
これも商品の内容物というか製造に用いられている成分をよく見ると良いかもしれません。
という事ですが、特にこだわりを持たずにという方であれば良いとは思います。
ですが、個人的には牛乳が飲みたいとかヨーグルトを食べたいと思って購入しているのに、安さにつられてこうした商品を手に取った事により、数十円程度違ったりもしますが、安物買いの銭失い状態になっているような気がして、めったにはこうしたモドキになりすぎているPB商品には手を出さないことにしているのですが、皆さんはいかがでしょうか?
これは100円ショップなどについてもかねてから言われている事で、商品によっては実はスーパーで購入した方が安く買えるモノがあったり、あと数十円出せばもっと商品寿命が長いものなども存在していることがあるので、トータルコストで考えて商品購入はしたいところです。
これが消耗品だとしても、消耗の度合いがそうした安い商品よりも早すぎるのであれば、はっきり言って勿体ない購入ともなります。
例えば台所回りであれば食器洗いなどに使用するスポンジですが、あれ確かに100円ショップなどではいくつか入っていて安いような印象を受けますが、そうでないスーパーの台所まわり用品の雑貨コーナーなどで購入する物に比べると使えなくなってしまうペースが早い印象ですし、こうした食品以外の物に就いても安かろう良かろうもありますが、それ以上に実は悪かろうも存在する事は当たり前ですが、記憶にとどめておきたいところです。
それにそうしたしっかりした商品を購入する事で、いい加減なものを販売するといった事も減るし、何よりもそうしたものを製造販売しているしっかりしたメーカーさんがきちんと生き残ってゆくことで、実は経済がしっかり回ってゆくこともあるわけで、そのあたり良く考えて消費してゆきたいと思ったりもする今日この頃です。

今すぐ海外バイナリーオプションを始めたい方へ

■初心者の方にも経験者の方にもお勧めのサービスです。

バイナリーオプションはこちら

<< 前のページに戻る

FX/株/経済ニュース

↑ PAGE TOP