海外バイナリーオプション比較|ソフトバンク、通信4社を「ソフトバンクモバイル」に統合

ソフトバンク、通信4社を「ソフトバンクモバイル」に統合

ソフトバンク、通信4社を「ソフトバンクモバイル」に統合 最近面だったニュースとして何か伝わってくるようなこともちょっと少なかったような印象のソフトバンクですが、1月23日、グループ内の通信子会社4社を4月1日付(予定)で合併すると発表した。合併するのはソフトバンクモバイルとソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム、ワイモバイルで、ソフトバンクモバイルを存続会社として残る3社を吸収するというようなニュースが出てきましたね。
今回のこの合併の理由については、4社の経営資源を統合して国内通信事業の競争力を強化!そこで、企業価値の向上を図るのが目的というようなことのようです。
他に、合併後の新会社は、その他のグループ会社と連携「IoT」や「ロボット」「エネルギー」などの分野に事業拡大の予定とのことです。
ま、というようなことであるとして…これ経済界的には色々あるのかも?というところかもしれませんが、一般的な消費者としてソフトバンクを利用しているような方々からすると、だからどうした?と、いまいちピンとこないようなニュースなのかもしれませんね
後々のところでどこかしらユーザーに影響が出てくることもあるのかもしれませんが、今のところは特に一般ユーザーが騒ぐようなほどのことではないのかもしれません。
あるとしたら、ひとつにまとまったことを考えれば多様なプランが出てくるかも?って言うところで、既にDocomoやauなどで展開している固定回線とのセット割系プランで新しいものが出てくる?とか、ワイモバイルといえば元々イーモバイルだったりもするわけで、そのあたりのところの何か?とか、はたまたiPhoneを取り巻く契約のあたりで何か出てくるの?とか、いまいちそれにしてもピンとこないような話というのが正直なところかも?という感じですね。
まぁこれから後数ヶ月?実質的には2ヶ月弱というところ?でしょうか?で、これからiWatchの発売が待たれているわけですが、そちらについての展開のほうが気になる人は多いのではないですか?というような感じもしますが…
でも意外や意外と言うところで世間ではさほどこのiWatch自体には冷めている感じだったりする?とおもってもみたり…
歴代iPhoneの時ほどの騒ぎにはあまり感じてなくて、更にはじゃ、iPadくらいの人気?と考えると、それもそれでどうなんでしょう?と、そんな印象がしているところです。
iPadについてもそろそろ頭打ちな感じがしたりしますし、ミニタブレットにも影響を与えたiPhone6 plusの影響はでかいところなのかな?
こうしたさなかでこれから意外とまたノートPCが再評価されだしていて、ここ最近はのーとPCの出荷数が増えているとかというような話もあるらしく、そんななかアップルも新しいmacbook airが出るとか予想されていたり、モバイル端末だけがその席巻していた状況というのもまた変わるのかもしれません。
アメリカではつい先日、やっと高速ブロードバンドについての解禁?でニューヨークでそういう状況になるというようなニュースが流れていましたが、そもそもビジネス目的で活用されることも多いこうした地域で超低速とも言えるようなネット回線でしかインターネットを活用できなかったことのほうが驚きなのですが…
そこからすれば日本ではどこにいても回線次第では高速回線を活用することができるような国であるというのはとてもありがたいなあとも思います。
更に行ってしまえば、月制限などがあるとはいえ、実質的には定額でそこそこの容量を使えモバイルネット回線の契約ができるというのもありがたいと思うんですよね。
これアメリカなんかではむしろそうした形ではなくその真逆で、要するに金に余裕がないとモバイルのインターネットなんて自由に使い放題みたいな使い肩はできないよ?なんていう話も聞いたことがあります。
世界に目を向けると、物価の違いで驚くような価格設定で驚くことはありますが、こうしたインターネット関連の料金設定でも各国でだいぶ事情も違い、所変わればという形のことは結構多いようです。
ツイッターを使えない国もあるみたいですし、フェイスブックもかな?
で、そうしたものが使えてたとしても、びっくりするような制限や検閲が行われていたりなどなど…
そうした面を考えると、文句も沢山いいたいことはありますが、それでもこの日本の自由なインターネットについては有り難い状況で使えているなぁと感謝しても罰は当たらないのかもなぁと 笑。
ただ海外では使えているサービスでちょっと不満があるとすれば音楽ストリーミングなどを初めとしたエンタメ系のストリーミングサービスが諸外国に比べて遅れている…と言うのがね点ちょっと残念ですが。。。

今すぐ海外バイナリーオプションを始めたい方へ

■初心者の方にも経験者の方にもお勧めのサービスです。

バイナリーオプションはこちら

<< 前のページに戻る

FX/株/経済ニュース

↑ PAGE TOP