海外バイナリーオプション比較|外食売上高3年ぶり前年割れ マック鶏肉問題が響く

外食売上高3年ぶり前年割れ マック鶏肉問題が響く

外食売上高3年ぶり前年割れ マック鶏肉問題が響く そこまで大きく外食産業の業績全体に影響を及ぼすほどに幅を利かせているようなところが有るとは、さすがマクドナルド!とある意味で思ってしまいました。
「日本フードサービス協会が26日発表した平成26年の外食売上高(全店ベース)は前年比0・2%減と3年ぶりに前年を下回った。日本マクドナルドホールディングス(HD)の仕入れ先だった中国の食品会社で期限切れ鶏肉使用問題が発覚したことが響き、ファストフードが低調だった。台風、豪雨など夏の悪天候もあり、全体の客数は2・9%減と2年連続のマイナスだった」という事で結局のところそれだけマクドナルドの占める割合がそれだけ大きいのか…と。
実際に一番分かりやすいところとしては、個人的にですが最近はどこに行ってもだいたい常設されているフードコート。
大型ショッピングモールやスーパーマーケットには当たり前になっている物ですが、多種多様な飲食店が出店しており、音楽フェスなどではお馴染みだったフードコートは今やそうした商業施設には必ずと言ってよい程に有るわけです。
とそこで、そうしたところへ出かけた時にそうしたフードコートを見回してみると、これまでであればマクドナルドの商品を購入して飲食している光景が他のどの飲食店の場合よりも多く目にした光景だったように思うのですが、今ではふと見てみると…
逆にマクドナルドの商品をテーブルの上において飲食している光景を見つける事の府が難しいくらい。
土日ともなれば家族連れの方々も多く見かけるところで、そこでマクドナルドのハッピーセットというのは子供のいる家族の中では定番だった様にも思います。
ですからカウンター前には他のどの飲食チェーン店よりも長い列ができていたり、ハッピーセットのオマケとなる玩具については品切れのものが続出…なんていう光景でしたが、今やマクドナルド以外の店の方が行列で、逆に待たずにすぐに購入できるのがマクドナルドと言った感じになっている様にも感じています。
都は言っても、個人的には割と冷静にニュースなどの情報を見ているつもりですが、そうした中から考えると、マクドナルド側のミスによって出たような問題ではないし、ましてや鶏肉問題については日本で実際にそれが使用されていたようなところは無いといった話でした。
更にはその後の異物混入問題へと発展していっているわけですが、それについても実際どうなの?と。
製造工程では扱われないものが入っていたりと言ったころで、とても個人的な見解ですが、これはマクドナルドへ対する嫌がらせ?じゃないの?と思ってしまったりもしました
そうしたところで冷静に判断すれば企業的な不正や管理問題などで懸念されるような状況が生まれているわけではないわけですし、むしろどこで加工されたものを使っているか?とかそうした情報はウェブサイトなどでしることが出来るわけです。
食問題という形でテレビなどで騒がれる事がありますが、それを言うなら…
というところで、例の放射能絡みのところも同じところで語られて良いのではないですか?とおもうものの、この点についてはテレビで安全アピールばかりが続き、こうした問題提起をされるような場面はまず見る事はありません。
誤解されると困るのですが、別にマクドナルドが健康的だし体にいいだなんてことは別に思っていないので、その点断っておきますが…
ですから個人的には、そこまで食問題として安全云々とこだわるのであれば、そもそも外食しなければ良くないか?という事です。
安価に食せるような食事が安心して体に全くの悪影響も考えられない真っ白な食品として提供されているようなものがあるのでしょうか?
という事です、ですから個人的にはある程度の食べすぎは体に良くないよね?とわかりつつも健康食ではない事も理解している中で食しているわけですね。
どうしてもこだわるなら全てを全て自給自足を行うか、値段が高いだとか文句を言わず、手間暇とコストのとてもかかった食事に高額な値段を払って食べれば良いんです。
それが無理なら、一定以上を求めすぎて文句ばかり言わないという事ですね。
そもそも家で食べるよりも安くだとか、同程度で食事ができるような外食産業があったとすれば、何人もの人がその食事を提供するまでに関わって出てきているメニューなのに、家庭で作るコストよりもかからないはずが無いわけですから、冷静に考えればおかしいんですよね…どこかにからくりがるという事なわけでですよ。
というワケで、安く食べたいのであれば適度な割り切り感はマストじゃないの?と。
でもね、さすがに食品偽装系はダメですよね…
違った材料を使ってなんちゃってメニューや食材を販売してもいいですけど、それでも買うかどうかの選択権は与えないと、それはルール違反ですからね。

今すぐ海外バイナリーオプションを始めたい方へ

■初心者の方にも経験者の方にもお勧めのサービスです。

バイナリーオプションはこちら

<< 前のページに戻る

FX/株/経済ニュース

↑ PAGE TOP