海外バイナリーオプション比較|日本国内でもリコール拡大…261万台に

日本国内でもリコール拡大…261万台に

日本国内でもリコール拡大…261万台に アメリカで始まったこのリコールですが、とうとう日本国内でもというところになってきました。

アメリカの運輸当局の話では一部の地域で行われている大手自動車部品メーカー「タカタ」が製造した運転席用のエアバッグのリコールを全米規模に拡大するよう、事実上命令って事らしいですが、日本国内でもこのタカタ製エアバッグのリコールが拡大している模様です。
これかつてあったプリウス叩きみたいなことではなくてリアルなリコールっぽいですし大丈夫でしょうか?
ここまで拡大してしまうとちょっと大変な感じでは?と私が心配したところで…ですが。

こうしたリコールって色々な企業でありますけど、とっても古い製品についてであればすでに使っている人も少ないですし、リコールによる企業側の損失については場合によっては軽微かもしれませんが、今回の様に現行製品についてリコールともなるとちょっと凄い事になるような感じですよね。
私ごとであれば、以前アップルのiPod miniでリコールがあった際には旧製品だったにも関わらず、箱無しだったとはいうものの、新型の製品になって返ってきたときには驚きましたし、それはiPhone全盛になった今でもそうしたリコールでの製品交換を行ってくれたりもしているようですから、天下のApple程ともなれば…とは言うところかもしれませんが、正直このタカタという企業さんにはなじみが無いので何とも言えません。

とはいえ「大手自動車部品メーカー「タカタ」」ですし、ちょっと調べてみればわかる通りかなり沢山の車種で使われているといった事からも、相当な事がうかがい知れもしますし…
せっかく輸出ビジネスの中でも最もと言っていいくらい頑張っている日本の自動車産業に関わるところですから、上手いころ合いのところで収着する事を祈るばかりです。

今すぐ海外バイナリーオプションを始めたい方へ

■初心者の方にも経験者の方にもお勧めのサービスです。

バイナリーオプションはこちら

<< 前のページに戻る

FX/株/経済ニュース

↑ PAGE TOP